トップページ > i-Ten-Laboについて > NPO情報 > 震災・豪雨災害

新潟NPO、水害救援ボランティア活動基金を開設

新潟NPO協会が新潟水害救援ボランティア活動基金を開設しました。

情報登録日:2004-07-18 22:35:14 (ono)

最終修正日:2004-07-19 01:29:03 (ono)

新潟NPO、水害救援ボランティア活動基金を開設

にいがたNPO情報ネットによると、2004年7月16日、災害支援を行うNPOやボランティアグループの活動を支援するための基金「水害救援ボランティア活動基金」を開設した、と伝えた。

以下は、ホームページの情報を抜粋したものです。

------

●新潟県中越地区を襲った「新潟・福島豪雨」について、未だ避難している住民も多く、支援が必要。

●県では被災者への義援金が開設されたが、支援活動を行うNPOや市民活動団体のための資金には使用できない。

●新潟NPO協会は、16日「新潟水害救援ボランティア活動基金」を開設。

●新潟NPO協会は03年8月より新潟県と新潟県NPOサポートセンターの管理・運営の委託契約を結んでいる特定非営利活動法人。

●新潟水害救援ボランティア活動基金について
金融機関:第四銀行 
支店名:白山(はくさん)支店
口座番号:普通1584784
名義:新潟水害救援ボランテイア活動基金
(※手数料は第四銀行各店の窓口で振り込む場合は無料。ATMは手数料がかかる。受付期間は10月15日まで)

●寄付金の使い道
災害ボランティアセンターの運営経費、活動資機材の調達、資材運搬・送迎のためのガソリン代など。

 現地で支援活動をする際には、軍手、作業服(ジャージなど)、ウェス(古タオル、ハギレなどの布)、長靴(サンダルは不可)、スコップやブラシなどの道具を持参してほしいとのこと。さらに、支援者用の食事などは今のところ確保できておらず、基本的には各自で用意してもらうことになっている。

-------------

詳しくは、以下のホームページをご覧下さい。

リンクにいがたNPO情報ネット

コメント


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=77

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >