トップページ > i-Ten-Laboについて > スタッフ紹介

川北さちる  自己紹介

人と人をつなぐお手伝いができたらいいなあ

できることから こつこつと はじめたい私です。

情報登録日:2006-02-23 13:24:00 (sachiru7777)

最終修正日:2011-06-30 10:42:15 (sachiru7777)

川北 さちる

さちるの顔◇住所
  京都市伏見区

◇年齢・年代
  うさぎ年生まれ

◇ボランティア活動年数</span></span></dt>
  かれこれ30年<span style=\"font-size:90%\">(そこで知り合ったたくさんの人たちは私の宝物&hearts;)</span></span>

◇好きな言葉
  ぼちぼち まったり

◇趣味 
  読書・ドライブ・ネット・合唱・それと最近ピアノを習い始めました

ボランティア経験詳細(興味があったら読んでね!)

学生時代の専門は「心身障害学(病虚弱児心理学)」(日本心理学会 認定心理士)
長期に入院してる子たちの通う学校の先生になりたくて大学に行ったんですが。。。結局、違う道に進みました。

学生時代に、一番思い出に残ってるのが「ふれあい合同キャンプ」という障害児のキャンプにキャンプリーダーとして参加していた事でしょうか。

この事業も残念ながら平成16年度をもって終わってしまったようですが、
視覚障害・難聴・てんかん・自閉・四肢障害と健常児のそれこそみんな一緒の夏合宿で、コミュニケーションのとり方など山積みの課題を解決していくなかで、世界が広がると同時に、それまで触れ合う事のなかったたくさんの友達ができました。

教師になりたかったこともあって、児童養護施設に勉強を教えに行ってたりもしました。「無料の家庭教師」くらいに考えていた私は、深刻な児童養護施設問題をつきつけられて動揺しました。
学力低下の背景にあるものは根が深く、高校受験は施設に残れるか否かのそれこそ死活問題。
何ができたわけでもなく、ただ当時の教え子と未だに交流してる事だけがせめてもの救いです。

勤め始めてからは、時間の制約でなかなか思うように活動できませんでしたが、社内の社会貢献制度で「母と子の自然教室」という母子家庭の母子をキャンプに招待する事業をやっていて、そのキャンプリーダーをしていました。

また、赤十字語学奉仕団で福祉分野の英文記事の和訳をしたり、
英語のバリアフリーマップを作成するお手伝いをしたり。。
夜中に、某電話相談の相談員をやったりもしました。

今は、私のつたないパソコン知識でも少しは役に立つとわかって、こどもの通う小学校で、地域の幼稚園児、小学生、年配の方々にパソコンに親しんでもらう教室のお手伝いをしています。
子供たちはあっという間につかいこなせるようになるので、ネチケットをはじめネットのもつ怖い側面を特にお母さんたちに学んでもらう方が急務なのではないかなあと、そんな事も感じています。

パソコンとの出会いは、大学の情報処理の授業が最初ですけど、
(もう古すぎて今や役に立たない!)
でも、フローチャートの描き方とか、基本はここで学びました。
卒論で追い込まれて、自己流でワープロ(今や絶滅の危機のワープロ単体機。パソコンでなく)を打てるように。
その後、教職の道をあきらめ、一般企業に入社。
けれど配属先が畑違いの情報産業部門!話についていけずに、夜、学校に通って「第二種情報処理技術者」資格をとりました。
(今は基本情報技術者ですね。受け直そうかとも思うのですがなかなか…)
DOSのコマンドをちまちま打ってパソコンを動かしていた
日々を知っているので、今のパソコンは本当に楽になりましたよね。
でも、誰でもできるようになったからこそ、できる事と、諸刃の剣で陥る危険な世界。
私が知り合ってきた多くの人たちこそ(私を含めて)パソコンをもっとも必要としているはずなので、
頭の中に顔を思い浮かべながら、アクセシビリティの高い、人と人が繋がりやすいHPの作製にかかわっていけたらと願っています。





関連する情報help

キーワードさちる 心身障害学 ふれあい合同キャンプにマッチする情報

関連書籍




コメント

ター坊です。

顔 kakinomi 時間 2012年 9月 29日 19:19:07

60歳男性です。奈良県在住
僕は先天性奇形の鎖肛で生まれ17年間人工肛門の生活でしたが、その17歳の時に何回もの大きな手術をしています。
電車に乗った時に長時間立っているとお腹がしんどくなってきます。若いときはなんともなかったのですが。
優先座席に座っていると、どうしても誤解を受けます。
普通のサラリーマンと、どこから見ても変わりないので
文句を言われたので言い合いになったことがありました。あげくのはてにハートプラスのカードを提示してもイヤの顔されたこともあります。
もっと常識を持っていただきたいと思います。


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=425

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >